婚活パーティーで出会う

婚活で運命の人に出会うために必要なこと

出会いたい男性必見!婚活でパートナーを見つけるために覚えておくべきポイント

女性との出会いを求めている男性は、婚活イベントへの参加をおすすめします。婚活パーティーや街コンなどに参加すれば出会いのチャンスを増やすことができます。ただ、何も考えずに参加するだけでは成果を残せない場合があります。

時間やお金を使って参加するからには、少しでも多くの成果を残せるようにしなければならないので、ポイントを覚えましょう。

参加する婚活のイベントを慎重に決める

結婚願望がないなら女性と出会うきっかけがなく、友人や会社の同僚が続々と結婚していたとしても、焦ることはないでしょう。しかし、少しでも早く結婚したい場合は、出会いがない状況に焦りが募るばかりです。焦ってしまうとチャンスに気付けなかったり、自滅したりなど、悪循環に陥ります。

そのため、焦るよりも自分を信じてパートナーとの出会いを実現できるように、対策を検討すべきです。コンパに参加したり、勤務先の女性社員の中から探したりなど、色々な方法がある中で多くの男性にメリットがあるのは婚活イベントへの参加です。

婚活イベントは結婚願望を持っている男女が参加し、トークや運動などを通して出会いを探せる特徴があります。

イベントによって男女の人数や年齢、参加費の内容が異なるため、詳細を確認したうえで参加するかどうかを決めましょう。

参加費の金額は出費に関係する部分ですので、絶対にチェックが必要です。婚活パーティーや街コンで支払う参加費は、男女で同じよりも違う場合が多いです。男性の方が高い参加費を支払うケースがほとんどで、割高だからこそ損をしないように吟味すべきです。

イベント参加前に自分を磨こう

婚活パーティーや街コンなど、参加する婚活イベントを選んで申込を行った場合は、自分磨きに力を入れましょう。1人でも多くの女性に好意を持ってもらうことで結婚に近づけるようになるので、何でもやることが大切です。

転職での収入アップや資格取得など、仕事に関係する自分磨きは魅力アップとして効果的です。また、髪型を変えたり、女性が好むファッションを勉強したりなど、見た目を改善することも自分磨きの方法として有効です。ただ、高級ブランドの洋服や腕時計を身に付けること、エステやスポーツジムに通うことなど、お金と時間をかけて自分磨きを行ったとしても、確実に成果を出せるわけではないです。

たとえば、婚活イベントの開催日までに時間が少なければ、自分磨きをする時間が足りず、準備不足のまま本番を迎えることはあるでしょう。準備不足で焦りや不安を感じながら参加するよりは、自信を持って堂々と振る舞った方が女性から評価されますし、参加するだけで出会いのチャンスが生まれるので、焦りや不安はあったとしても気にしないのがコツです。

イベント参加中は魅力的な女性を探し回って一生懸命アピールしよう

寝坊で参加をキャンセルした婚活イベントに未来の彼女や妻がいた可能性はあり、チャンスを逃したことになるので、当日は遅刻だけはしないように注意が必要です。休日はゆっくりと体を休めるために時間を充てたかったとしても、結婚したいならこういう時こそ踏ん張らなければなりません。

疲れが溜まってどうしようもない場合はゆっくりと休む時間に充てても良いですが、面倒だからキャンセルするのは控えるべきです。イベント中は、常に明るい雰囲気で女性と接することをおすすめします。緊張するのは仕方ないとしても、焦ったり、不安になったりしている様子を見せてしまうと、頼りない印象を持たれる可能性があるからです。

明るい雰囲気で魅力的な女性を探し回り、見つけた時は一生懸命アピールしましょう。初対面ですし、他の参加者がいる中でアピールしなければならないため、恥ずかしかったり、迷ったりするのは当然です。ただ、大人しく話しかけられるのを待っているよりは、積極的にアピールした方が女性の印象に残りやすいのは事実です。

また、男性から声をかけられるのを待っているタイプの女性に対しては、早めに接しておいた方がライバルよりも一歩リードできることに加え、女性からも評価されます。参加人数が多い場合は、1人で満足せずに2人や3人と多くの女性と接してチャンスを広げる作戦が効果的です。

一方で参加者がかなり少ない場合は、複数人の女性と接して仲良くなるよりは、1人の女性と積極的に接する方が強くアピールできます。

連絡先を交換できればデートのチャンス

婚活イベントに参加して魅力的な女性を見つけたのであれば、連絡先を交換できるように努力すべきです。積極的にアピールして好感触だったとしても、最終的に連絡先を交換できなければチャンスはなくなります。電話番号の交換がベストですが、何でも良いので女性と連絡を取り合える手段であれば今後に繋げられます。

連絡先の交換に成功した後は、婚活のイベントが終わってから早い段階でデートの約束をしましょう。出会ってから時間が経つと相手の気持ちが冷めてしまい、デートの約束が難しくなったり、連絡の回数が減ったりなど、2人で会う難易度が高くなるためです。

ただ、一方的に約束をするのは自分勝手な印象を与えるリスクがあります。好感度を下げるのは得策ではないことから、すぐにデートの約束をできない時は、焦らずじっくりと距離を縮める作戦に変更すると良いです。婚活イベントで複数人の女性と出会い、連絡先を交換した場合は恋人ができる可能性は高くなりますが、同時に電話やメールでやり取りをする際は相手を間違えないこと、以前に話した内容を忘れないことが重要です。

関連:ピアノ講師が婚活で苦戦する理由とアピールポイント

出会いの可能性を高めたい男性は結婚相談所を頼ろう

女性との出会いにお金をかけられる男性は、結婚相談所を頼りましょう。婚活パーティーや街コンよりもまとまった費用を支払うことになるため、利用する場合は覚悟が必要です。しかし、結婚相談所を利用する際に入会金や月会費を支払っているのは男性だけではないです。

女性も同程度を負担している可能性が高いことから、参加費がお得な婚活パーティーや街コンに比べると本気度は高いです。また、結婚相談所の魅力は、経験豊富なスタッフに支援してもらえる点にあります。婚活パーティーや街コンは、ほぼ自力で出会いを見つけるしかないのに対し、結婚相談所はスタッフを頼りにすることができます。

条件に当てはまる女性を紹介してもらったり、アプローチの仕方で困った時に的確なアドバイスをくれたりなど、スタッフを頼りながら結婚相手の女性を探しましょう。

参考情報(婚活)|婚活パーティー・お見合いパーティーは「FIORE PARTY」 フィオーレ

© 2018 婚活パーティーで出会う Bluesand Theme